Category
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ラスティックウェディング(Rustic Wedding)in Cebu
0

     

    ラスティックウェディングまたはルスティックウエディング(Rustic Wedding)とは、「飾り気のない」「素朴な」という意味あいの、ウエディングのテーマのひとつです。何年か前から言葉はありましたが、日本の方に人気が出てきたのは去年あたりかと思います。具体的には、挙式装飾をシンプルにしたり、ブーケやケーキなども、ホワイト+緑や土の色にしましょうよ、という感じです。画像でまとめるとこんな感じ。

     

    rusticセブウエディング

     

    お客様から、「こういう装飾がいい」「こういうケーキがいい」とイメージ写真をお送りいただいたときに、Rusticという言葉は出ないものの、「あーこれはらすてぃっく!」とつぶやくことがあります。

     

    このRustic Wedding、フィリピンでも最近はやりはじめてきました。もともとフィリピンの人は、アメリカナイズというか、ミーハーな感じはあるのですが、こと装飾となると、とにかく派手、パール(淡い)カラーという言葉を知らないレベルの、原色ピカピカ、ドテドテでごりごりなモリモリが人気なわけです。↓こういう感じが好まれますが、これはまだ上品なほう。

     

    セブ結婚式

     

    日本でも、「派手なのに何か貧乏くさいネオン」の、フィリピン人縁のお店とか見ませんか?

     

    こんな派手・原色好きなフィリピンで、Rusticは果たして浸透するのか・・・。今まで、「シンプルで美しい装飾を!」とオーダーしたのに余計なゴテゴテの飾りをつけてきて当日慌てて撤去したことも少ないない。(相手はよかれと思ってやっているので申しわけないのですが)日本人好みの「シンプルでエレガントな飾り付け」が当たり前になる日がセブにもやってくるのでしょうか?

     

    セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

    2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。


    http://cebuwedding.jp/gallery_category/guest/

     

    リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

    セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

     

    お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

     

     

    #rusticwedding

    #セブ #セブ島 #フィリピン #ウエディング #海外ウエディング #海外挙式 #リゾートウエディング #リゾート婚 #フォトウエディング

    #ビーチフォト #ハネムーン #ハネムーンフォト #ロケーションフォト #結婚式撮影 #結婚準備 #リゾート撮影 #プレ花嫁 #卒花嫁 #前撮り #インスタ映え #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #ブライダルヘアメイク #式場探し #オリジナルウエディング #結婚式レポ #ハナコレ #ウエディングプランナー #weddingphoto #ウエディングフォト

     

    JUGEMテーマ:海外挙式・フォトウエディング

    posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    フィリピンウエディングプランナーが逮捕
    0

       

      新年早々、気になるニュースがありましたのでご紹介させていただきます。

      なんと、マニラのウエディングプランナーが逮捕されたとのこと!先に感想を述べておくと、ここまでの詐欺は少ないにせよ、半分くらいの話はゴロゴロあります。なお、ケーキに発砲スチロールを使うことは珍しくありませんが、問題はケーキではないですね。料理は用意しなかったのにケーキが置かれているあたりフィリピンらしい謎。プランナーの計画的犯行なのか、下請けのケータリング業者側がばっくれたのか分かりませんが、値段が安いので、おそらく前者かと推測します。現地在住のフィリピン人でさえこうしたトラブルがあるのですから、ご自身でフィリピンでのウエディング手配をしようとされている方はお気をつけください。

       

      このブログに転載をします。@ニフティニュースに掲載のもので、TechinsightJapan編集部のエリス鈴子さんという方の記事です。なお、偶然名前が同じだっただけで、弊社エリスブライダルとエリス鈴子様には関係がございません。

       

      ■■■

       

      昨年12月3日、フィリピンのパシッグ市でひとりのウェディングプランナーが逮捕された。

      シャイン・タマヨさん(26歳)とジョン・チェンさん(40歳)は、12月3日に行われる予定の結婚式を完璧な一日にしたいと願っていた。そのため、140,000ペソ(約289,000円)の費用をケータリング運営者でウェディングプランナーのクリッサ・カナネアという女性に渡し、披露宴での料理や飾り付けを依頼した。

      ところが挙式当日、披露宴のために予約していたホテルに新郎新婦が到着すると、依頼していたゲストらの料理が全く用意されていなかった。シャインさんは愕然としながらも、なんとしてでも予定通り披露宴を続けると決意し、道路を隔てた地元のレストランから脂っこいストリートフードやヌードルなどを皿に載せて運び、お粗末な薄いブラックカラント(カシス)ジュースとあわせて、空腹で失望しているゲストらに必死で振舞った。

      そして気を取り直してジョンさんとケーキ入刀をしようと2段のウェディングケーキにナイフを入れたところ、表面をアイシングでコーティングしていたケーキの中身が発砲スチロールであることが発覚。シャインさんはゲストらの前で泣き崩れた。

      その後、ケーキを持ってパシッグ市の警察署に出向いたシャインさんと親族らはクリッサを通報。号泣するシャインさんの傍らで警察官がケーキを調べると、上段には黒色の、下段には白色の発泡スチロールが中にぎっしり詰まっており、ケーキは全くの見せかけであることがわかった。

      警察署に呼ばれたクリッサは詐欺罪で逮捕され、その後保釈されたそうだが、警察によると捜査は現在も続行中であり、クリッサは今後起訴される予定とのことだ。怒りが収まらないシャインさんは、メディアでこのように語っている。

      「人生でこんな侮辱を今まで受けたことはありませんでした。あの女はお金のことばかり口にしていたんです。そのたびに私は費用を渡していました。結婚式を完璧にしたいという一心でしたから。それなのに、あの女は私の結婚式を完璧な一日にするどころか今までで最悪な一日にしたのです。たとえ謝られても謝罪は受け付けません。私の結婚式を台無しにしたのだから、あの女は刑務所に行くべきです。」

      このニュースを知った人からは、「これは気の毒」「ウェディングケーキって入刀は形だけだから中身は発泡スチロールっていうのは一般的じゃないの?」「花嫁はケーキが食べたかったんだよ」「ケーキは食べられる材料で作るのが当然でしょう。発泡スチロールなんて許せない」「カロリー低めのケーキでよかったじゃないか」「悪いけど号泣って…笑える」「いくら何でもこのウェディングプランナーはダメでしょ」「披露宴が台無しになって残念。かわいそうに」といった声があがっている。
      (TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:海外挙式の費用

      posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      セブのホテル(セブ島結婚式場)比較2018〜2019 その1
      0

         

        セブのウエディングコーディネーターとして起業してはや10年・・・・。セブの結婚式(挙式)会場について、比較してみます。私(エリスブライダル代表者杉田)の個人的な見解です。(画像や文章等の転載をされる場合にはお知らせください。丸パクリや語尾をちょっと変える等のセコイこともやめてください。同業他社様やセブで個人的にガイド等のお仕事をされている方がよくされるのですが、ご自身の扱うサービスや商品についてはご自身の言葉でお客様にお伝えしてはいかがでしょうか。)

         

        各会場の良い所や写真についてはホームページやこのブログでもたくさんご紹介していますので、この記事では辛口で書かせていただきます。

         

        ■セブ島(マクタン島)有名ホテルの大きさ・広さ比較。

        分かりそうで分からないのが各ホテルの敷地の広さ。下記画像はグーグルの航空写真(ほぼ同じ縮小)を加工したもの。ピンクの丸の中がほぼ各ホテルの敷地です。シャングリラはやはりビーチも敷地も広いし、いっぽう、「隠れ家高級ホテル」とされているアバカブティックがいかに狭いか分かりますね・・・・。各ホテルのビーチやプールの大きさなどもお分かりいただけるかと思います。横長(ビーチが広い)ホテルは希少です。(画像をクリックで大きな画像をご覧いただけます)

         

        セブウエディング

         

         

         

        ■各ホテルの良いところ・悪いところを簡潔に述べます。ホテル(宿泊)としての観点と挙式会場としての観点から。

         

        シャングリラ(宿泊)※ホテルに日本人スタッフがいます

        良:ブランドホテルであり、エレガント&高級感&安心感は他のどのホテルより突き抜けて優秀。ビーチ・プール・レストラン・キッズエリア・スパ等、全ての面におけるハード(設備)・ソフト(従業員の教育・サービスなど)も他のホテルの追随を許さない。

        悪:値段が高い、プライベートプール付ヴィラなどは無い、マニラや香港やシンガポール、東京などのシャングリラに比べると、南国のややのんびり感は否めない(ただしセブでは一番まし)

        シャングリラ(挙式会場)

        良:希少なエアコン付ガラス張りオーシャンビュー。プライベートな貸切の挙式会場であること、ブランドホテルであることなどを考えるとそんなに高いわけではなくコストパフォーマンスも良い。

        悪:なかなか予約が取れない。

         

        モーベンピック(宿泊)※ホテルに日本人スタッフはいません

        良:モダンで明るい雰囲気、おしゃれ、アジアっぽくない、ビーチ綺麗、宿泊料金がお手頃。

        悪:部屋もビーチもプールも、すべてがコンパクト(狭い)なうえに、高層タイプのホテル&コンドミニアム併設で部屋数が多いため混雑することが少なくない。

        モーベンピック(挙式会場)

        良:ビーチが目の前のガーデン挙式、白いガゼボも素敵。

        悪:すぐそこに人が・・・

         

        クリムゾン(宿泊)※ホテルに日本人スタッフはいません

        良:ヴィラタイプ・長屋タイプ・プライベートプール付の部屋があり、ビルディングタイプの部屋が嫌いな人には好評、敷地も広くプールやガーデンはよく整備されている。ロビーからの眺望も素晴らしく、フォト映えスポット充実。

        悪:室内の不具合(エアコンやTVなどの電化製品・シャワー等の水回り)が少なくない、全体的なオペレーションがいまひとつ、立地不便。

        クリムゾン(挙式会場)

        良:オーシャンビューガーデンでの挙式。

        悪:近くで他のグループの宴会があると、カラオケなどの騒音が気になる。

         

        コスタベラ(宿泊)※ホテルに日本人スタッフはいません

        良:南国リゾート感とスペイン風建築の調和が良く素敵。スタッフのホスピタリティも良く、宿泊・ウエディング・食事・スパなど全ての面でコストパフォーマンスが優秀、決して豪華なホテルではないが、居心地がよく満足度が高い。

        悪:奥まったところにあり立地がやや不便。リノベーションされていない安い部屋は暗く、「出る」という噂。(何が?)

        コスタベラ(挙式会場)

        良:ルーフ挙式は眺望がすばらしく、プライベート感がある。この価格でこのスペースを借りれるところは他にない。

        悪:レセプション(披露宴)のお食事が、美味ではあるがややカジュアル。

         

        ブルーウオーターマリバゴ(宿泊)※ホテルに日本人スタッフはいません

        良:立地が良く、また、設備などのハード面・サービスなどのソフト面、レストランのクオリティ、コストパフォーマンスなど、全体的にバランスが取れている。

        悪:日本からのツアーによく利用され、カジュアル感がある。立地が良すぎる分、ホテルを1歩出ると、旅行者から金をむしり取ろうと寄ってたかってくるローカルに囲まれる。

        ブルーウオーターマリバゴ(挙式会場)

        良:オンザビーチでの挙式の夢が叶う。人数によってはプライベートアイランドを貸切でのウエディングも可能。

        悪:ローカルにも人気のリゾートで、週末や祝日にはたくさんの人が遊びに来るためビーチやプールサイド等かなり混雑する。

         

        Jパーク(宿泊) ※ホテルに日本人スタッフがいます

        良:韓国資本ならではの、スライダーや流れるプールなど、アクティビティが充実でファミリーにはお勧め。レストランも充実、大型ホテルならではの安心感が高い。立地もよくホテル周辺はコリアンタウンとして栄え、徒歩圏内にスーパー・両替所・韓国人オーナーの美味しいレストラン・マッサージ&スパなど多い。子供が騒いでも気にしなくて良い。(まわりが賑やか)

        悪:団体ツアー客も多く、全体的なデシベル高め。

        Jパーク(挙式会場)

        良:桟橋やテラスなど、比較的安価で挙式ができる

        悪:少人数のプライベートパーティにふさわしい良い場所が少ない。

         

        プランテーションベイ(宿泊)※ホテルに日本人スタッフがいます

        良:巨大なラグーンプールを持つ独特なテーマパーク型リゾート。スライダーやカヌーなどのアクティビティが充実しており、スタッフはフレンドリーでフィリピンらしいホスピタリティ・優しさを持っている。「サービスが遅い」等の問題があるにも関わらず、総合的な満足度の非常に高いホテル。フィリピンの良いところがうまく全面に出ている。レストランはホテルのわりには高すぎず、洗練された感じはないものの、おおむね料理は美味。

        悪:立地が悪いのと、変わったポリシーがいくつかある。例えば「モーニングコール禁止」など、旅行会社泣かせ、客にも不便。何をするのにも時間がかかる。

        プランテーションベイ(挙式会場)

        良:ラグーンプールに囲まれた白砂の島(人工)の会場やバージンロードとなる長い橋は他にはない特徴。

        悪:本物の海(ビーチ)が挙式会場からは見えない。(ホテルにはビーチ有)

         

        パシフックセブリゾート(宿泊)

        良:宿泊料金が手ごろ、バジェット派の強い味方。干潮時でなければビーチもそこそこ綺麗で、ホワイト&ブルーの明るめのインテリア。

        悪:立地が悪い。また、昔は「ダイバーのための安宿&現地追加料金でぼったくりの宿」で有名だったため(今は改善されました)イメージもいまひとつ。一番安い部屋は15平米と、驚きの狭さ。

        パシフィックセブリゾート(挙式会場)

        良:セブのリゾートホテルの中では最安値でオンザビーチでの挙式の夢が叶う。

        悪:週末や祝日は、ローカルも遊びに来るためビーチがかなり混雑する。

         

         

        シャトーバイザシー(宿泊&挙式会場)

        良:セブ・マクタンでは珍しい「結婚式場」。少人数の「ちょこっと挙式」から大人数の本格的な披露宴まで、さまざまなウエディングのスタイルに対応できる。10室程度だが宿泊施設あり。

        悪:海沿いの施設だけど砂浜のビーチがない。 少人数のウエディング(桟橋)の場合、大人数の他のウエディングと重なると微妙。(上から見下ろされる形になる)

         

        アバカ(宿泊&挙式会場)

        良:部屋、食事、サービスは最高級と言われ、部屋付のバトラーがいる珍しいホテル。

        悪:部屋は広いけど敷地は狭く、プールも小さい。ビーチは無。隣のホテルの騒音も気になる。

         

        プルクラ(宿泊)

        良:プライベートプール付の豪華なお部屋、日本人のシェフが監督する美味しい&洗練されたお食事、水上スパなど、「隠れ家系お籠りリゾート」としての評価が高い。日系オーナー、日本人スタッフも複数常駐なので旅慣れていない人でも安心感が高い。

        悪:空港やセブシティから遠く、ホテルの周辺には観光客が行くようなところはないため、アクティビティを求める人、ローカルのグルメやショッピングを楽しみたい人には不向き。

        プルクラ(挙式会場)

        良:水上ガゼボが美しく彩られ挙式用のチャペルとなる。プルクラ独自のセレモニーなどもあり。

        悪:ゲスト(参列者)が多い場合、その宿泊をどこにするか悩む。ハネムーナー向けのプルクラか、車で片道2時間のセブシティまたはマクタンか・・・。

         

        以上。今後追記していきます。

         

        セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

        2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。


        http://cebuwedding.jp/gallery_category/guest/

         

        リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

        セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

         

        お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

         

         

        #セブ #セブ島 #フィリピン #ウエディング #海外ウエディング #海外挙式 #リゾートウエディング #リゾート婚 #フォトウエディング

        #ビーチフォト #ハネムーン #ハネムーンフォト #ロケーションフォト #結婚式撮影 #結婚準備 #リゾート撮影 #プレ花嫁 #卒花嫁 #前撮り #インスタ映え #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #ブライダルヘアメイク #式場探し #オリジナルウエディング #結婚式レポ #ハナコレ #ウエディングプランナー #weddingphoto #ウエディングフォト

         

         

        JUGEMテーマ:海外旅行 総合

        posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        憧れのガーデン挙式にひそむもの
        0

           

          先日、弊社のスタッフが撮影中にアリにかまれてしまいました。芝生の中のアリの巣をふんだらしく、気が付くと足に100匹以上のアリがたかっており(恐怖)大量にかまれて足が腫れてしまったそうです。幸い大事には至らず、また、お客様には被害がありませんでした。このホテルは虫対策をしており、すぐに駆除されると思いますが、しばらくはこのエリアでの撮影はやめます。

          南国にいる赤いアリ、すごく痛いんですよね。(セブの某ホテルの部屋でベッドの上でくつろいでいるとき、急に太もものあたりにチクっ、ビリっとした痛みが走り、あまりの痛さに、ハチかクモか毛虫かなんかを想像しておののきましたが、小さなアリ1匹でした)

           

          ガーデンやビーチでの挙式、明るく開放的な雰囲気で、憧れる方も多いと思います。セブ島でのガーデンウエディング、ビーチウエディングがどんなに素敵か、ということは弊社のブログやホームページのお写真でお分かりいただけるかと思いますが、今日はマイナスポイントについてのお話です。

          日本人は「虫」が苦手な人が多く、虫に関するクレームの悩みは、フィリピン・セブに限らずどこの南国リゾートも抱えています。

          屋外での挙式、パーティ、また、最近人気のヴィラタイプのお部屋に宿泊する際の注意事項として、「きちんと虫対策をしているか」ということを気にするのは大前提であると申し上げておきます。

          日本でも、春夏にはいろいろな虫が出ますよね・・・。(私は目黒から横浜に引っ越した時に虫の多さ、バラエティにびっくりしました!)。南国にはもちろん、害虫、益虫、いろいろいます。(蚊は南国ではデングやマラリアを媒介することがあるので、思う以上に気をつけたほうが良いです)。

          環境にはよろしくないでしょうが、いかに強力な殺虫剤をどのような頻度で使っているか、虫対策にかけるコストにより、客と虫との遭遇率は大幅に変わります。写真では見た目同じような「ガーデン」でも虫対策をしているかしていないかで、けっこう変わります。綺麗に見えるのに実は虫が多いところもあるし、見た目は虫が出そう(緑いっぱい)なのにあまり出ないところもあります。ヴィラタイプ(ドアのすぐ外にガーデンやプール)の部屋では遭遇率も高いので、虫が苦手な方はビルディングタイプのホテルが良いですね。

          私もどちらかというと苦手なほうで、ブーンとかブブっという音を聞くとヒエってなります。(セブの某所で食事中にGKBが飛んできて、その場にいたスタッフが飛行中のそいつを素手でキャッチしたのにさらに驚き、腰がぬけました!!!このような恐ろしい瞬間はスローモーションになるのですね)

          多くの方は、「日本でお店で食事中に虫が出たら嫌だけど、屋外ですごしている時であればそんなに気にならないかな、ただし大きいGKBはホントウに無理」というレベルだと思いますので、そのような方は「ある程度の虫対策をしているホテル」であれば大丈夫だと思います。「本当にもう全然無理」という方は、パーティ(飲食)は室内を選び、お花も造花を選ぶほうが無難かと思います。

           

          弊社ではこんなくだらないこと含め、お客様の会場選びをサポートしております。

           

           

          セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

          2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。


          http://cebuwedding.jp/gallery_category/guest/

           

          リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

          セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

           

          お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

           

           

          #セブ #セブ島 #フィリピン #ウエディング #海外ウエディング #海外挙式 #リゾートウエディング #リゾート婚 #フォトウエディング

          #ビーチフォト #マタニティウエディング #ハネムーン #ハネムーンフォト #ロケーションフォト #結婚式撮影 #結婚準備 #リゾート撮影 #プレ花嫁 #卒花嫁 #前撮り #インスタ映え #フォトジェニック #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい

           

          JUGEMテーマ:海外挙式・フォトウエディング

          posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          海外挙式費用が格安に!セブ挙式新会場キャンペーン挙式料金0円
          0

            昔から、「ただほどこわいものはない」と言いますが、その通りだと思います。

             

            海外挙式格安

             

            そんな前置きをしておきながらなんですが、セブ島ウエディングの大変お得なキャンペーンです。挙式料金が0円です。怖いことにはなりませんが、私どもの事情もありキャンペーンをしていますので、ぶっちゃけな理由を書きます。

             

            今回のキャンペーン対象はコスタベラというホテルで新しく作った桟橋での挙式となります。今後、この会場を皆様に知っていただくうえで、美しく装飾された写真が必要となります。晴れた日に装飾をしてモデル使って写真撮影すればいいのですが、せっかくそこにお金をかけるのであれば、本物のカップルにモデルになってもらい、バリバリの宣伝写真ではなく、幸せな雰囲気の伝わるものをお見せできれば、と考えています。実際のフィリピン人の挙式の写真はありますが、どうも、あちらの方好みの装飾(飾りボテボテ、草ボーボー、布がわっしゃわしゃ、原色リボン)が、私があまり好きではないものでして。。。

             

            なお、1組様限定、期間も限定となります。挙式は本当に0円で、だからといって手をぬいたりすることはなく、素晴らしいウエディングにさせていただきます。「必ずお申込みいただくもの」として以下があります。

             

            写真撮影料金:88,000円(挙式+集合写真100カット)

            メモリアルディナー2名様分:20,000円(参列者・ゲストの方がいる場合には1名様につき5,000円追加)

             

            また、セブ島までの旅行料金(新郎新婦2名様はコスタベラホテルに少なくとも2泊していただきます) もお客様負担となります。

             

            撮影した写真データは全てお客様にお渡ししますが、その中の一部を今後、弊社の広告・資料・SNS等で利用させていただきます。

             

            このキャンペーンの詳細は以下をご覧くださいませ。

             

            http://cebuwedding.jp/pdf/resortweddingkakuyasu.pdf

             

             

            セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

            2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。


            http://cebuwedding.jp/gallery_category/guest/

             

            リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

            セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

             

            お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

             

             

            #セブ #セブ島 #フィリピン #ウエディング #海外ウエディング #海外挙式 #リゾートウエディング #リゾート婚 #フォトウエディング

            #ビーチフォト #マタニティウエディング #ハネムーン #ハネムーンフォト #ロケーションフォト #結婚式撮影 #結婚準備 #リゾート撮影 #プレ花嫁 #卒花嫁 #前撮り #インスタ映え #フォトジェニック #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい

             

             

            JUGEMテーマ:海外挙式の費用

             

            posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            インスパイヤ
            0

               

              エリスブライダルはセブでは老舗のP(ウエディング手配プロデュース)会社ですから、当社の事業モデル、写真作品、現地業者、など、過去にさまざまな会社様や個人様に被インスパイヤされて(パクられて)きました。私は他社様のホームページやSNSはあまり見ないのですが、いろんな人から「ねぇねぇ、●●社のこの写真、エリブラの写真とソックリ」などと連絡が来るものなのです。弊社の写真を勝手に使用されない限りは別にいいと思いますが、最近逆の意味であせることが出てきました。

               

              最近お客様からいただくリクエストの中に、他社様にインスパイヤされたと思われるものが増えてきています。主にこの2点です。

               

              1.「青いバージンロードがいい」

               

              セブ結婚式

               

              青いバージンロードは、もともとは日本のアニヴェルセルが有名ですね。弊社ではレッド、またはホワイト、またはフラワーのバージンロードをご用意しておりましたが、このたび強くご希望されたお客様がいらっしゃいますので、新たに購入・作成しました。

               

              2.「小物を使ったビーチフォト」

               

              ビーチフォト小物

               

              写真のような構図を指定されるお客様が増えてきました。もともとはゼクシイか何かの写真でしょうか?(不勉強ですみませんがオリジナルの出所を知りません)ハワイやグアムのビーチフォトなんかでも、フレームとイニシャルの小物使いの写真が人気のようですね。ちなみに、この構図の写真は事業者やカメラマンにとっても助かるものです。海が汚くても天気が悪くても、撮影場所が汚くてもごまかしがききます。(砂浜の一部しか入っていないので)

               

              というわけで、弊社もいろんな会社様にインスパイヤされてきているわけですが、本来はウエディングプランナーとして失格であると思います。お客様には、弊社の写真を指定して「こんなふうにしてください」と言われるようにしないといけません。

               

              私は、写真は思い出の1コマだと思っています。したがって、過度な修正が好きではありませんし、過度の修正が必要となる場所やプランをお勧めいたしません。しかしながら、最近は「修整だろうとなんだろうと、SNSやインスタ映えするような綺麗な写真が欲しい」という方も増えてきました。

               

              どうせ修整するのなら思い切りやりたいものです、ビーチウエディングプランナーとして目指すとこはここだな。

               

              ビーチウエディング

               

              ※写真はUSAのLeah Rhianne Photography社のものです。素敵なお写真をたくさん撮影されています。

               

               

              セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

              2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。


              http://cebuwedding.jp/gallery_category/guest/

               

              リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

              セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

               

              お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

               

              #ウェディング 
              #フォトウェディング 
              #撮影 
              #海外挙式 
              #海外ウェディング 
              #ハネムーン 
              #2018花嫁 
              #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい 
              #ビーチフォト 
              #ロケーションフォト 
              #結婚準備 
              #カップルフォト 
              #リゾート婚 
              #リゾート撮影 
              #プレ花嫁 
              #卒花嫁 
              #前撮り 
              #インスタ映え 
              #フォトジェニック 
              #セブ島 
              #フィリピン
              #vowrenewal

               

               

              JUGEMテーマ:海外挙式・フォトウエディング

               

               

              posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              ボラカイ島閉鎖!!!
              0

                 

                先月、3/9に「ボラカイフォトウエディングの注意事項」という記事をUPし、その中でも触れておりますが・・・・

                 

                本当にボラカイ島が閉鎖されることになりました。

                4/26から半年間の予定です。

                 

                まさか、本当に閉鎖するとは・・・・。3月の時点では、あくまで「可能性がある」という段階でしたが、ここ1週間ほどでその可能性がかなり強くなってきており、弊社(エリスブライダル)でも、ボラカイをご検討中の方々に、「あきらめてください」的なご案内をおととい、昨日にしたばかりです。

                また、お客様より、「ボラカイウエディングを予定していたが、セブかボホールに変更したい」というお問合せもいただきました。ほんの数日前、ボラカイの某ホテルからは「噂なのでノープロブレム。早く契約書にサインして」と言われていたそうです。

                 

                まあ、政府含め何の計画性もないようなお国柄ですし、現地にいると、なかなか正しいニュースも入ってきません。(セブで大きめの地震にあったときに実感しました)ニュースやTVというよりもFBやSNSが一般的に好まれているので、噂話やデマが先行しがちです。

                 

                ボラカイ島への日本人渡航者は多くはないですが、ゴールデンウィークに計画を立てていらっしゃった方もいるでしょうし、エアラインやホテル、旅行会社は本日、てんやわんやですね。現地で働いている人々も、どうするんだろう・・・(皆さん、その日暮らしで稼いだお金はすぐ使っちゃいますからね)

                 

                極端な策だとは思いますが、逆にそこまでやらないといつまでも解決しない・・・のでしょうかね。

                無計画にホテルやお店を作り環境を汚したのはフィリピン人のみならず、ですが、田舎の何の開発もされていない島でもゴミだらけの場所があるので、環境に対する国民の意識が変わる機会にはなるのだろうと思います。

                 

                2017年にサムイ島に行ったとき、現地の日本語ガイド(カタコト)が「サムイ、昔綺麗。今、汚い、なぜなら、●●人いっぱい、ゴミいっぱい」と言ってたのを思い出しました。(サイパンに行ったときも同じこと思い出した)

                国籍は関係なく私たち観光客も、「南国での楽しいバカンス」の裏方について、いろいろと考えなければいけませんね。

                 

                 

                セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

                2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。
                http://cebuwedding.jp/gallery/

                 

                リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

                セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

                 

                お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                ボラカイフォトウエディングの注意事項
                0

                   

                  今回はボラカイ島のフォトウエディングについて。セブ島でのフォトウエディングではいろいろと制限や注意事項がある旨以前書きましたが、ボラカイ島はさらに制限があります。

                   

                  ボラカイフォトウエディング

                   

                  まず、、、、旅行業者でも知らない方が多いのですが、パブリック(公共)ビーチであれ、ホテル内ビーチであれ、ブライダル衣装を着用しての撮影には、バランガイ(ローカル政府)への許可が必要となります。構わずに撮影している方や業者もいますが、、、最悪、逮捕されます。また、当社では「捕まらないようにコッソリ」みたいなズルもしません。宗教・政治上の理由によるものですから、ばれなきゃいいというものではないと思います。

                   

                  また、各ホテルでは「挙式をした方のみブライダル衣装での撮影を許可」というケースがほとんどです。挙式をされるカップルへの配慮からです。私の知る限り、ホテル前ビーチでフォトウエディングOKの(挙式をしなくても撮影できる)ホテルは3つしかありません。(当社が取り扱うボラカイ島のフォトウエディングはその場所で行いますが、そのホテルに泊まっていなくても大丈夫です)

                   

                  ボラカイ撮影

                   

                  他に、知っておいていただきたい最近の情報について。

                  ドウテルテ大統領がボラカイの環境汚染に怒り、非常に厳しい施策をとっています。マニラの麻薬撲滅みたいにさすがに政府に殺されないとは思いますが、問題が改善されなければ島全体封鎖します、という本気の表明をしたため、各ホテル、対策に追われています。フィリピン観光省からも本日、「不便が発生する可能性がある」とお知らせが来ました。ボラカイ渡航予定の方、ボラカイ島フォトウエディングをご検討の方は、ご相談ください。

                   

                  もう20年前でしょうか・・・ヨーロッパやアジアからの個人旅行者しかいなかったボラカイ島は本当に素晴らしい島でした。お湯の出るホテルなんてなかったけど。ボホール島も同様です。●●や〇〇資本の大型ホテルが建ち、団体旅行客がおしよせるようになって10年あまり、ぱっと見は綺麗ですけど、汚染は深刻だということですね。

                  美しい自然と利便性を両方求めるわけにはいかないのかもしれません。なんにせよ、各施設が本気の対策を行うことにより、ツーリストも安心して過ごせるリゾートになることを願っています。

                   

                  ボラカイウエディング

                   

                  セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

                  2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。
                  http://cebuwedding.jp/gallery/

                   

                  リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

                  セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

                   

                  お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:海外挙式・フォトウエディング

                  posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  セブ挙式プラン パシフィックセブリゾート
                  0

                     

                    20182月に放映された「世界さまぁ〜リゾート」のセブ編で、「お金のない学生さんにお勧めだよ〜」とセイン・カミュさんに言われてたパシフィックセブリゾート。(Pacific Cebu Resort、通常PCR)、学生さんだけでなく節約したいカップルにもお勧めです。

                    今だから言えますが、以前は私、このホテル大嫌いでした。(理由は後述します)

                    安かろうが何だろうが自分のお客様にはご案内していなかったのですが、数年前に経営が代わりリノベーションされ、事情も変わっていきましたので今年、取扱いをスタートします。

                     

                    何よりも挙式料金がお安くできるのが良いですね・・・

                     

                    セブウエディング

                     

                    セブ結婚式

                     

                    セブ挙式価格

                     

                     

                    挙式料金は、98,000円です。ただし、この料金に含まれる装飾は祭壇(バンブー、布、生花、セレモニーマスター用のテーブル)のみとなり、卓上花、フラワースタンド、バージンロード(レッド、ホワイト、または花びらを散らす)、ゲスト用の椅子(カバーやリボン、ティファニーチェアなど)の設置・装飾をご希望の場合には別途料金となります。

                     

                    新郎新婦のみの挙式でしたら椅子とかいらないですしね・・・また、装飾の好みも異なると思います。カップルによって不要なものを付けず、シンプルにすることで基本の料金をお安く、また、自由度を高くしました。ご興味のある方はお問合せください。

                     

                     

                    以前、私がこのホテルを大嫌いだった理由ですが、、、、

                    ※私個人の経験と主観です。

                     

                    ■レストランが不衛生でまずくて高い(ローカルレストランで120円くらいの焼きそばが1,200円くらい)

                    ■ツアー料金に含まれているはずのダイビングは、数万円の追加料金を払わないと参加できないことが当日に判明。(ポイントにより追加料金がかかるのはよくあることですがあまりに高すぎた。追加料金無のダイビングは催行していないと言われました)

                    ■部屋が狭くて虫だらけ、飛ぶ、走る、隠れる、水は出ないが汚水はあふれる

                    ■ホテルのビーチは沼、プールの水は濁っている

                    ■桟橋を歩いていると物売りがたくさんよってくる

                    ■逃げたくも、ホテルの外に出るのが困難

                    ホテルの外に出るのは相場の10倍くらいのホテルカー利用を半強制される。

                    ホテルカーを利用せずホテルの外に出る場合には、書類にサイン(治安が悪いのを了承していて殺されてもいいという内容)して、ホテルのロビーから道まで鬱蒼とした森中を延々と歩かなければならないうえ、周辺はジャンキーのたまり場で本当に治安が悪かった。

                     

                    現在、立地は変わりませんが、タクシーなどは呼べるようになりましたし(ただし追加で100ペソ程度はかかります)周辺の治安も改善されたようです。

                    お部屋、レストラン含め大リノベーション(改装)を行い、虫対策も行い、ビーチも整備され、リゾートホテルとしても評価もあがってきました。シャングリラ、プランテーションといった五つ星と比べるものではないですが、カジュアルクラスのホテルとしてはかなり良くなってきたのではないかと思います。

                    ※一番狭いお部屋は15平米くらいなので、部屋タイプは選んだ方が良いです。

                     

                    セブ安いホテル

                    セブパシフィック

                     

                    いかがですか?

                     

                    セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

                    2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。
                    http://cebuwedding.jp/gallery/

                     

                    リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

                    セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

                     

                    お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

                     

                    JUGEMテーマ:海外挙式の費用

                    posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    セブ島フォトウエディングの注意事項2018 ホテル編
                    0

                      セブ島フォトウエディングの注意事項2018 ホテル編

                       

                      前回、「セブ(マクタン)の公共ビーチは汚いから、ホテル内プライベートビーチでの撮影がお勧め」と書きました。もちろん、ホテルによりピンキリだし、フィリピン特有の注意事項もあるので書いておきます。

                       

                      まず、ホテルのビーチについては、ゴミなどがないよう掃除をしていますが、干潮時には岩や藻が露出して汚く見えることがあります。以下2枚はマリバゴ地区の某ホテルビーチの同じ日の干潮時と満潮時に撮影した写真。(修整なし)

                       

                      セブ ビーチフォト

                      セブ婚 

                       

                      ちゃんとホテルを選んで条件整えば、まあまあ綺麗です。

                       

                      セブ挙式

                       

                      ↓修正するとじゃじゃーん!(死語・・・)(明るくするだけなので素人でもすぐできます。)

                      セブ結婚式

                       

                      マリバゴ地区より南のほうだとマングローブなどが増えてくるので、海の色に緑が強くなります。

                       

                      マクタンのばっちいビーチをたくさん見てきた私がドン引きした色のビーチがあります。旅行会社とかで使う写真は、おそらく海自体をどっかの海にすげ替えているかと・・・(どこのホテルか書きませんが、このホテルで撮影をしたいお客様には個別にご案内しています)

                       

                      セブ汚いビーチ

                       

                      満潮・干潮の影響をさほどうけず、だいたいの時に綺麗なビーチのホテルはシャングリラとモーベンピックです。

                       

                      セブ 前撮り

                      ※シャングリラ(修正なし)

                       

                      しかし、最近各ホテルで、ブライダル撮影に対してチャージ(追加料金)を課すホテルが増えてきました。モーベンピックは、驚きの15,000ペソ。(約33,000円)。他のホテルは、無料(宿泊者限定)のところもありますし、2,000ペソ〜10,000ペソ程度が相場ですが、おそらく年内にどんと値上がりするのではないかと思います。

                      フォトウエディングを希望するカップルが増えてきた(特に某国団体)ので、それをコントロールする狙いもあると思います。ウエディングドレス&タキシードのカップルがあちこちでウロウロしている姿は、日本人や某国人にはあまり違和感ないようですが、欧米の人やアメリカナイズされたフィリピンの中流階級以上には、「ださっ」って感じなのですよね。

                       

                       

                       

                      セブでフォトウエディングするには、公共ビーチや離島でも難しく、ホテルでも条件つき。でも、悪い条件を上回る良さがあるのがセブの魅力です。セブを訪れる方に最高のショットが残せるように、がんばります。

                       

                      セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

                      2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。
                      http://cebuwedding.jp/gallery/

                       

                      リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

                      セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

                       

                      お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

                       

                       

                       

                      posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |