Category
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
セブ(フィリピンのお土産)その
0
    私はけっこうな石鹸マニアなのですが、そもそもセブで石鹸を使ったのが
    そのきっかけでした。
    それから、日本製はもちろん、タイ、マレーシア、アメリカやオーストラリアなど
    いろんな石鹸を試したのですが、フィリピン製がなぜか一番肌に合います。

    昔は何千円もする洗顔フォーム使ってたのに。。。
    今は日本でも毎日フィリピン産の石鹸です。

    セブお土産

    セブお土産

    セブお土産


    「シルカのパパイヤソープ」(Silka Papaya soap)
    は日本でも一時期有名でしたよね。
    ※写真のパパイヤソープとは別物です

    パパイヤには美白効果があるといわれており、洗顔で美白効果のほどは
    微妙ですが、くすみは取れやすい気がします。

    スーパーなどでたくさんの種類がありますが、お勧めはあまり量産していない
    「手作り系」のものです。スーパーにはなく、お土産屋さんやスパなどで売っているもの。
    手作り系はココナッツオイルが入っているものが多く、泡立ちも良くすっきりとした
    洗い心地がGOOD!!
    泡立てネットを使うとよりいいです。

    ベストは、セブのセシリアさんという日本人の方がご自身の工房でつくっている
    石鹸なのですが、スーパーなどでは売っていません。

    日系ダイビングショップなどに置いてあるので、見かけたらぜひ!


    JUGEMテーマ:アジア
     
    posted by: ErisBridal | セブ島お土産 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    セブ(フィリピンのお土産)その
    0

      セブ(フィリピン)の代表的なお土産といえば、ドライマンゴーです。
      スーパーや空港、土産物屋など、どこでも手に入ります。
      「どこのが一番おいしい?」なんてよく聞かれますが、どうかな。あまり変わらない?
      中身が見えるタイプが多いのですが、干からび系じゃなく、色が濃くて
      ちょっとねっとりしてるやつを選びます。

      セブ お土産

      DOLEのドライマンゴーは、中身が見えないのですが、なんともいえない安心感と
      少しお洒落な感じがします。
      セブお土産

      他に、「ドライマンゴーチョコ」もあります。
      ただでさえ甘いドライマンゴーにチョコ??と思いますが、
      マンゴーの甘酸っぱさとチョコのまろやかさが何とも言えずハマる味です。

      フィリピンお土産

      セブ スーパー

      こちらの箱タイプのものはちょっとおしゃれでお土産に良いのですが、
      けっこう高いです。1,000円近くします。その分、各ドライマンゴーが1個ずつ
      個別包装になっており、チョコも半分ではなく全体にかかっています。
      私は、半分だけチョコがけしてある、そのハーモニー感あふれるタイプの方が好き。
      この、個別包装タイプのお菓子は日本では当たり前ですが、フィリピンでは
      珍しいです。フィリピンで、ちょっと良いものを買うと日本より高くつくというのは
      お菓子業界でも当てはまるようです。
      空港では、これのひとまわり大きなサイズが売っていますが、驚くなかれ、1箱で
      44USドルです。44ドルですぜ!!!!

      他に、ドライマンゴーではないですが、マンゴージュースのパックも良いです。
      関係ない飲物の写真もあってごめんなさい。

      フィリピンお土産


      けっこう種類がありますが、7Dのものがダントツにうまい。
      (個人的意見です)
      ただ、7Dのやつ、あんまり売っていないんですよね。アヤラ系のスーパーには
      あるのですが。。。

      いろんなお土産を、順に紹介していきます。

      にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
      にほんブログ村

      //////////////////////////////////////////////////

      セブに関するご質問はお気軽にご連絡ください
      エリスブライダル
      info@cebuwedding.jp

      ただし、ウエディングのお客様を優先とさせていただきますので
      セブの現地情報(レストランやスパ、交通)などについての
      ご質問に対しては返信が遅れる/できないことがあります。
      セブの治安・天気などに関してはこのブログ内の
      「セブ基本情報」をご参照ください。







      JUGEMテーマ:アジア

      posted by: ErisBridal | セブ島お土産 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |