Category
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
セブフォトウエディング 口コミ&お客様の写真集
0

    セブ島挙式・ウエディング シャングリラでの結婚式
    Cebu Wedding Shangri-la Mactan

     

    セブウエディング

    ボラカイウエディング

    セブ挙式

    セブウエディング

    セブ結婚式

     

     

    (エリスブライダルより)このたびは誠におめでとうございました。シャングリラ挙式・メモリアルディナーをされたカップルのご紹介です。お二人の思い出となる地、セブ島へぜひまたお越しくださいね。

     

    セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

    2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。


    http://cebuwedding.jp/gallery_category/guest/

     

    リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

    セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

     

    お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

     

     

    #セブ #セブ島 #フィリピン #ウエディング #海外ウエディング #海外挙式 #リゾートウエディング #リゾート婚 #フォトウエディング

    #ビーチフォト #ハネムーン #ハネムーンフォト #ロケーションフォト #結婚式撮影 #結婚準備 #リゾート撮影 #プレ花嫁 #卒花嫁 #前撮り #インスタ映え #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #ブライダルヘアメイク #式場探し #オリジナルウエディング #結婚式レポ #ハナコレ #ウエディングプランナー #weddingphoto #ウエディングフォト

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:海外挙式・フォトウエディング

    posted by: ErisBridal | セブ島ウエディング写真集 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    「相談有料化」したいよ。サービスと情報の万引きはもうヤメテ
    0

       

      JTB一部店舗にて旅行相談が有料化されたというニュースで賛否両論の議論が起こっているのはご存じの方も多いかと思います。(実際にはもともと有料であったが、無料で提供していた)多くの方が、

       

      「窓口で相談してネットで安いのを予約する冷やかし客対策か」

       

      と思うところですが、JTB広報は

      「お客様が窓口で相談した後の動向は把握しておりません。今回の導入は、そのようなお客様を排除するためのものではありません」とコメントしているそうです。

       

      消費者側からすると「サービスや情報、見積は無料」という認識の方が多いので、戸惑う方のほうが多いかもしれません。「気軽に相談にいけない」というご意見はごもっともだと思いますが、一般の方にとって、そうはならないと予測しています。

       

      ここから先は、あくまで、弊社(海外挙式手配会社)や、私の知っている多くの旅行業者の話です。

       

      非常に悪質な「冷やかし」客に煩わされることがあります。

      悪質な冷やかしとは、申込(購入)する気がないのにあれやこれやと質問や相談をして、情報を取って去っていく行為のことです。必要な情報やノウハウを得たら「あとは自分で安く手配する」ということです。

       

      例えば、

      「試着をしたけど買わなかった」

      「量販店やデパートで、店員に相談&実物を見てネットで安いものを購入」

      「複数社に相談・見積依頼を行い、1社を選ぶ」

       

      というのは消費者として一般的な行為で、よくある話です。しかし、試着の数や質問の数・相談の時間が常軌を逸脱している人が世の中にはいるのです。相手をすると無駄な時間や労力を使うことになります。最初から購入する気がないのであれば、

       

      サービスや情報の万引き確信犯です。

       

      客を装った同業他社の問い合わせというのもありますが、限度をわきまえているのでまだマシです。

       

      弊社の場合には、「日系の会社より自分で現地に申し込んだほうが安いはずだ。現地人からは返事がなかなか来ないので情報だけ集めよう」という人が年に数組います。

      弊社のサービス・商品は「海外ウエディング」となるので、ご質問やご相談が多くなるのは当然のことですし、ご検討のうえで、やっぱり他の場所にする、他社にする、ということも当然あります。

      結果的には成約に至らなくても、「相談に乗っていただきありがとうございました」とか「すみませんが、他社さんに決めました」とひとこといただければ常識の範囲内だと思います。

      範囲外の人は、ただただ自分の知りたい質問事項を延々と一方的にきいてくるわりに、こちらからの回答をよく読みも理解もしない。質問数が多いうえ(100個以上に及ぶことも)に、あれはいくらこれはいくらと原価に拘ったり、妙にウエディングや現地のことに詳しかったり(しかし正確な情報ではない)、対応に時間がかかります。

      質問攻めがおわり、しばらく連絡が来なくなったので、「その後ご検討はいかがでしょうか」と連絡(メールもしくはライン、電話など使用していた手段にて)すると、返信がない、もしくは既にブロック・着信拒否・・・!!!

      私もスタッフも人間で、心をこめてお問合せへの対応を行っています。このような事態にはひどく落胆します。

       

      そして、それだけではおわらないことも。忘れたころに突然取引先や本人から連絡が来ることが少なくないのです。

      取引先からは、(会場やカメラマン、メイクなど)から、

      「〇〇ていう(ちょっと変わった)カップル知ってる?ちょっと相談なんだけど・・・(トラブル発生)

      という形でやってきます。

       

      当該人からは、「自分で予約をしたんだけど、困っているので助けてください」というムシの良すぎる話はまだともかくとして・・・

       

      「やはり当日は日本人スタッフについてもらいたい、時給400円くらいでよろしく、アジアだから人件費安いでしょ」

      「飛行機の予約がうまくできない、あんたのせいではないか」

      「こういうリスクがあるとは知らなかった、最初に相談したあんたがちゃんと教えるべきなのに言わなかった、どうしてくれるのか」

       

      というクレーム(言いがかり)をつけてくる輩も、世の中には本当に本当に存在するのです。

       

      海外挙式、旅行、オプショナルツアーなど、自分で手配するのは本人の自由ですが、トラブルはつきものです。海外のエアライン(特に格安系)やホテル予約サイトでは、エラーや決済ミスは少なくないし、変更キャンセル一切不可(日付や名前など間違えて予約してしまっても変更できず支払義務は発生する)というケースも多い。

       

      (フィリピンでのウエディングに関するトラブルなどの話はこちらの記事をご参照ください)※作成中

      (旅行手配に関するトラブルなどの話はこちらの記事をご参照ください)※作成中

       

      もし弊社のお客様であるのならもちろん、本来のサービス範囲の枠を超えていてもできる限りの対応はします。

      しかし、そもそもお客でもない人から、弊社の商品でもサービスでも何でもないものについてのクレームや要求がやってくる・・・サービス業に従事した事のある方ならご理解いただけるでしょう。

      このような人々に遭遇し対処せざるをえないのは、どこの業界でもありますし、また、例えお金を払ってくださる「お客様」であっても、過度のサービスや要求をしてくる人というのはいなくならないでしょうね。

       

      情報やサービス、身の安全や快適性という形のないものに値段をつけるのは難しいことです。旅行相談に話を戻しますが、「相談」を時間単位で課金するのはさらに難しいと思います。質問といっても、「直行便で10時間以内に行けるリゾートはどこか」というような漠然としたものから「セブ島のシャングリラホテルに泊まりたいのだけど、アメニティの種類と各部屋カテゴリーの平米数・見積が欲しい」というような具体的なものまであり、カウンタースタッフが瞬時にどこまで対応できるかも分かりません。今回のJTBさんの「旅行相談有料化」は一部店舗での試験運用ということで、反応を見ながら拡大するか否かを検討されるそうです。どうなっていくのかとても興味があります。

       

      セブ島ウエディング&セブフォトウエディングならエリスブライダルへ

      2008年よりセブ島専門のウエディングプランナーとして、たくさんのカップルの「セブ婚」をプロデュースしてきました。ホームページでも、セブウエディングのお写真・お客様からのコメントをご紹介しておりますので、遊びに来てくださいね。


      http://cebuwedding.jp/gallery_category/guest/

       

      リゾートウエディング(セブ結婚式)¥98,000円〜

      セブでの記念撮影¥20,000〜セブフォトウエディング、衣装&メイク付¥100,000〜(レンタル衣装50着程度)

       

      お問い合わせはinfo★cebuwedding.jpへ。★を@に変えてください。

       

       

       

      JUGEMテーマ:海外旅行 総合

      posted by: ErisBridal | セブ島ウエディングのうんちくと雑談 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - |